山元病院からのお知らせ

2021.3.3 緊急事態宣言解除を受けて、面会等の変更について

2/28京都府の緊急事態宣言が解除され、京都市内は「警戒基準」となっております。それに伴い3/4(木曜日)より、当院におきましても面会等を以下のように変更いたします。しかし新型コロナウイルス感染症は終息したわけではありません。引き続き個々の感染対策については継続していただきますよう、皆様のご理解とご協力お願い致します。
今後の変更につきまして、随時HPにてお知らせしていきます。ご確認お願いいたします。
まずは標準的な感染対策の徹底にご協力ください。
厚生労働省:国民の皆さまへ (新型コロナウイルス感染症)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00094.html
〈付添い・面会について〉
※混乱を避けるため、面会をお考えのご家族、ご親族、ご友人の皆様にはできるだけ事前に「面会制限」についてお伝えくださいますようお願い致します。

<入院時のお願い>
@家族証の発行について
配偶者と実母。(緊急事態宣言および自粛要請が出ている地域にお住まいの方を除きます。)

A分娩時の付添いについて
・家族証をお持ちの方1名のみ
※院内に入るかことができるご家族は1名とします途中交代はできません。
・分娩室への入室は配偶者のみ。
※分娩後は速やかにお帰り頂きますようお願いいたします。次回以降は面会時間にお越し下さい。

B面会について
面会時間内で家族証をお持ちの方。

注1:面会時間 
<月曜日〜土曜日>
@ 15:30〜16:30
A 19:30〜20:30
<日祝日及び、当院の外来休診日>
@ 10:30〜11:30
A 15:30〜16:30
注2:入院する方はもちろんお付添の方も来院前に体温を測定し、マスクの着用をお願い致します。 
※マスクをお帰りまで外さず、入院中の方も院内では着用をお願い致します。

注3:受付にて家族証をご提示頂き、チェックシートのご記入をお願い致します。

注4:院内では十分な換気を心掛けておりますが、院内への出入りの制限、病室内での密集、密接を避けるため、
院内に入ることができる面会者は1名とします(途中交代はできません)。

注5:分娩の付添・面会について、お子様はお断りさせていただいております。

<当院への帰省分娩を希望される方>
緊急事態宣言および自粛要請が出ている地域からの帰省分娩につきましては、現在通院中の病院・クリニックでの最終妊婦健診受診後、直ちに帰省し、自宅で2週間お過ごしになった後に来院してください。

<外来診療におけるお願い>
外来診療における付添いをお断りしております。付添いの方はお車でお待ち頂くか、終了時のお迎えでの対応をお願い致します。
また、お子様の同伴につきましてもお断りしております。